池袋で親切丁寧に対応してくれる不動産屋を徹底比較!

学生向けの物件に強みがある池袋の不動産屋について

学生向け物件 池袋学生の一人暮らしは昔から安くて学校に通いやすいというのが通例です。
もちろん学校に寮が完備されているなら問題はありませんが、用意されていない場合もあります。
また最近はおしゃれなシェアハウスという形態も登場しましたが、やはり学生でも賃料が高いという場所もあるようです。
そこでここでは学生向け物件が豊富な池袋の不動産屋さんについてご紹介します。
これから物件探しをお考えの方はぜひ参考にしてください。

ミニミニ中央なら学生向け賃貸に強い!

池袋というと大学や専門学校が集中しています。
実はオフィス街や巨大なターミナル駅があるイメージですが、学校も多い地域です。
そこで大学が専門学校の周囲にも学生向けの賃貸がたくさん用意されています。
特に池袋駅を中心とした東西をカバーしている不動産屋さんでなければ、学生生活を送る上でも難しいでしょう。
一旦決めてしまうと、社会人でもない限りそう簡単に引っ越しできません。
そこで専門学校なら2年から4年、大学なら4年、短大なら2年を充実した学生生活が送れる住居が必要になります。
ミニミニは池袋駅周辺をカバーするために西口と東口両方に店舗があります。
どちらのお店でも池袋全域の物件が閲覧できますが、実は池袋は不動産屋さんの激戦区です。
こんなにたくさんの不動産屋さんの中から不動産屋さんを探して、かつ目的の物件を探すのは大変ではないでしょうか。
そこでミニミニなら学校に沿った物件を豊富に持っています。
新入生に向いた物件を的確に紹介できるだけでなく、仲介手数料も家賃の半額という割安さです。
もちろん敷金・礼金なし、家具家電付き物件、学生会館や食事つきの学生寮といった学生向け情報も豊富です。
学生生活を有意義に送るなら、学生生活に熟知しておりかつ実績がある不動産屋さんに依頼するとよいでしょう。

※西口店03-5911-3200、池袋店03-3984-3232

一人暮らし向け物件が豊富、株式会社エイブル池袋西口・東口店

エイブルはすでに池袋(他の地域でも)の学生向け物件というカテゴリーで物件を紹介しています。
このくくりで項目がウェブ上で成立しているのはそれだけ物件数を多く持っているからです。
最近ではウェブ上だけで物件情報を紹介するサイトも多くありますが、リアルな店舗がない(つまり紹介だけで実際は他の会社が管理・所有しているケース)場合もあります。
エイブルはリアルな店舗もあり、エイブルに掲載されいる物件の内見から家賃の相談までいろいろできます。
また目安になる家賃も掲載しています。
例えば女性や学生の一人暮らしでスタートする場合のトータル家賃や割引(エイブルだけができる割引)などが明記されています。
後から追加でいくらかかるといった不明瞭な表記がないので非常に便利です。
エイブルは学生割りやエイブル女子割という制度があります。
学生向けの物件なら沿線だけでなく専門学校名や大学名からでも検索することができます。
これは非常に便利ですね。
また女子割なら1人暮らし10%、学割10%とダブルで活用すると20%オフ(仲介手数料)になる物件を紹介してくれます。
地域の小さい不動産屋さんでもよい物件はたくさん持っているでしょう。
地元ならではの情報もあるかもしれません。
しかし多店舗展開しており、これから過ごすキャンパスに近い情報をたくさん持っている、しかも実績のある不動産屋さんにはかないません。
何かあった場合でも豊富な実績と経験でカバーしてくれる場合も多いはずです。
特に一つの駅や地域に多店舗展開している不動産屋さんは、特定地域を両方の店舗で二重にカバーしていたとしても目的の場所をどちらか一方の店舗で必ず持っています。
それだけ細かい情報や地域情報を収集しています。
これから学生向け賃貸を探す場合はその部分に注意して不動産屋さんを探してみましょう。