池袋で親切丁寧に対応してくれる不動産屋を徹底比較!

不動産を購入するときにベストなタイミングはある?

公開日:2019/09/15  最終更新日:2019/08/09

池袋駅周辺は、通勤にも通学にも便利な不動産をたくさん見つけることができます。

一生に一度の大きな買い物となるマイホームを選ぶ際には、後悔することがないようにタイミングをしっかりと見極めて購入することが重要となります。

焦らずにじっくりと気に入った物件を探して、ベストな時期に購入すれば後悔することもないでしょう。

金利が安いときが購入しやすくなる

不動産を購入するベストなタイミングとしては、金利が下がっている時期を狙うと住宅ローンの支払いときの利息の金額を低く抑えることができます。

多くの人が住宅ローンを利用して銀行などから購入資金を借入することになるので、金利相場などの情報を調べることも重要となります。不動産市場は、経済的な状況の影響を受けることが多いので、ニュースなどに注意をしてタイミングを見計らっておくと良いでしょう。

銀行各社は、住宅ローンを利用してもらうために金利を低くしたり、さまざまな付帯サービスを提供しているので、そういったサービスが手厚い時期がベストなタイミングと言えます。また、金利優遇キャンペーンで大幅に借入金利が低くなっている時期などに借入をすれば、借入期間中ずっと利息を低く抑えることができるでしょう。

供給物件数が多いエリアは相場よりも安くなる

新築一戸建て住宅やマンションなどは、同じエリアに同時期に供給がされると価格競争によって販売価格が安くなることがあります。タイミングよく池袋の同じエリアに複数の新築のマイホーム物件が供給されれば、相場よりも安価に物件を購入することができることもあるでしょう。

住みたい池袋の具体的なエリアが決まっているのであれば、そのエリアの新築物件の供給状況などに注意しておくことも重要となります。

販売会社の都合によって安い時期もある

マンションや一戸建て住宅などの不動産を供給している販売会社が、その物件をすぐに成約させたいと考えている場合などは、通常の販売価格よりも値引きして売られていることがあります。築年数が経過してしまい、なかなか買手が見つからないような場所にある物件なども大幅に値引きされていることがあるでしょう。

気に入った物件を見つけたときなどは、その物件が値下げされるまで我慢して待っているのも一つの戦略となります。竣工してから期間が経過している物件の場合、こちらから値引き交渉をしたときに、交渉に応じてくれることもあるので、遠慮せずに価格交渉をするのも良いでしょう。

販売会社が一時的にキャンペーンなどを実施しているタイミングを狙うと、安く購入することができるケースもあるでしょう。池袋は割と地価も高いので、不動産価格も高めに設定されていることが多いので、値引きの割合もかなり大きなものとなることがあり、購入時期によって金額に大きな差が表れてくることになります。

 

多額の住宅ローンを借入して購入することになるマイホームを選ぶ際には、慎重にタイミングを見計らうことが重要です。物件の販売価格は一律ではなく、時期ごとに変動することがあるので、良いタイミングで購入することができれば、相場よりも安く手に入れることができ、住宅ローンの負担も少なくなるでしょう。焦って購入してしまうと、購入後に後悔してしまうこともあるので、慎重に物件選びをして、納得のうえで購入することが大切です。

金利の安い時期を狙うことも重要であり、ローンの借入期間が長くなれば長くなるほど、利息の金額が大きくなってしまうでしょう。金利優遇キャンペーンを実施している銀行などもあるので、そういった時期を狙って不動産を購入するのもベストなタイミングと言えます。

池袋不動産コラム