池袋で親切丁寧に対応してくれる不動産屋を徹底比較!

不動産での物件探しの時期はいつがおすすめ?

公開日:2020/06/01  最終更新日:2020/06/02

池袋で物件探しをスタートするときは実際にどうやって探すのが良いでしょうか。ここではそんな情報を多角的に紹介していきます。また、どの時期に探すのかもとても重要なことになりますので、探すタイミングについても見ていきましょう。

多くの情報を集めることが肝心

池袋界隈で一人暮らし用やファミリータイプ用の賃貸マンションや賃貸アパートを探すときには、いかに多くの賃貸マンションを紹介してもらうことができるか、これがとても大きなポイントになってきます。多くの物件情報を紹介してもらうことで、より精度の高い物件が見つかるからです。

そのためには自分でいろいろな情報を入手していく準備をおこなわなければいけません。その準備をするためにはインターネットを活用しておきましょう。インターネットでいろいろと検索してみるとよくわかりますが、ランキング形式で情報が紹介されていたり、口コミ情報が紹介されていたりするのでこれらの情報をしっかりとチェックしていきます。

最初からサイト運営者側がランキング形式で紹介しているので、とても見やすくわかりやすくなっています。この情報を確認してみると池袋のどこにどんな魅力的な物件があるのか一目瞭然です。これで納得のいく賃貸マンションを見つけられます。

どの季節に探すことでより良い家探しができるか

賃貸マンションを借りるにあたって大切なのがどのタイミングで物件探しをするかです。一年を通して考えてみると、物件数が多い時期もあれば、その反対に少ない時期もあります。せっかく賃貸マンションを借りるのであれば、できるだけ多くの物件がある時期のほうが良いでしょう。おすすめの時期としては2月から3月にかけてになります。

その理由は4月から新生活をスタートする人々が多いため、その季節に合わせて新たな賃貸マンションや賃貸アパートが作られること、4月から契約して賃貸マンションや賃貸アパートで生活していて人々が契約の更新が来る3月末に合わせて、物件を退去することが多いからです。

ただし、3月に探すとしても遅くなってしまうと良い物件はすぐに契約されてしまうので、少し余裕をもって早めの2月頃から物件探しをしておくのが良いでしょう。あまりにもタイミングが早すぎても良い物件がありませんし、遅すぎても良い物件がありませんので、この時期に探すことを心がけましょう。

どんな行動が良い物件探しの鍵となるか

タイミングよく賃貸マンションを探すと、不動産屋からも多くの物件を紹介してくれます。行動の仕方としては、住みたいエリアにある不動産屋を訪れることに加えて、ホームページでの物件チェックになります。その上で理想的な物件を見つけることができたら、次は実際に気に入った物件を自分の目で見ることです。

不動産屋に紹介してもらい、できるだけ多くの物件を見学しましょう。見学していくうちに自分の目も肥えてきますので、より良い物件を見つけることができるようになります。最初に見せてもらった物件が気に入ったので契約するという人もいますが、ある程度余裕をもって物件見学しているのであれば、じっくりと焦らずに見学させてもらい、最終的に判断しましょう。

 

一人暮らし用の賃貸マンションやファミリータイプ用の賃貸マンション探しで大切なことは、どの時期に探すか、どんな情報をより多く集めることができるかです。時期としては2月から3月の早い段階で探すのが良いでしょう。また、ホームページではランキング形式で多くの情報が掲載されていますので、ここでさまざまな情報を確認しておくことも大切です。さらに不動産屋に多くの賃貸マンション物件を紹介してもらってたくさん見学することも大切です。

池袋不動産コラム