池袋で親切丁寧に対応してくれる不動産屋を徹底比較!

不動産屋に行くメリットとデメリットは?

公開日:2019/04/01  最終更新日:2019/03/26

不動産屋を訪れて物件の紹介をしてもらう場合には、自分の希望条件に合う物件をいくつか提案してもらえたり、気になる物件の見学の希望ができたりすることがあります。

一方、担当者によって物件紹介の際の対応が大きく異なるため、慎重に信頼できるところを探すことが重要となります。

 

スムーズに好条件の物件が見つかりやすい

賃貸のマンションやアパートを選ぶにあたって、身近なところにある不動産屋を利用する場合には、自分で物件を探すよりもスムーズに好条件の物件を見つけやすいというメリットがあります。

特に各地域で実績のある店舗では、ワンルームからファミリー向けまで様々なタイプの賃貸物件が扱われているため、自分の希望に合うところを探すうえで大きなメリットがあります。

最近では店頭だけでなくインターネット上でも簡単に物件情報を検索できるシステムを導入している不動産屋も少なくありません。

そこで少しでも効率的に物件探しをしたい場合には、物件数や過去の紹介実績、顧客の感想などを参考にしながら、安心して相談ができる店舗を選んでみると良いでしょう。

 

興味のある物件の見学を申込むこともできる

不動産屋で物件探しをする場合には、興味のあるマンションやアパートなどの見学を申込むこともでき、物件情報だけでは分かりにくいポイントも現地でしっかりとチェックできます。

地域密着型の不動産屋においては、一年を通じて無料で掲載中の物件の見学を受け付けているところも多く、電話やメールですぐに問い合わせをすることも可能です。

また、良心的なサービスを行っている店舗では、見学の際にベテランのスタッフが同行してくれたり、室内の設備やインテリアなど様々な相談に乗ってくれることもあります。

そこで少しでも満足度の高い物件を探すにあたっては、数ある不動産の中でも、幅広い価格帯の物件を多く紹介しているところや、経験豊富なスタッフが揃っているところにコンタクトを取ることがおすすめです。

 

担当者の経験によって物件紹介のサービスに差が出る

不動産屋で物件紹介をしてもらう場合には、担当者の経験や考え方などによって、提案される物件のタイプが大きく異なるケースも珍しくありません。

そのため業界内での経験が少ない担当者に当たってしまった場合には、物件選びに時間がかかったり、質の悪い物件を契約してしまったりするというデメリットもあります。

こうしたリスクに備えるには、店内で充実した研修を行っているところや、宅建主任者などの国家資格を持つスタッフの数が多いところに相談をすることがおすすめです。

また、なるべく多くの顧客の感想をチェックして、安心して相談ができるスタッフの名前を確認しておくのも良いでしょう。

 

不動産屋では実に様々なタイプの物件紹介が行われていますが、紹介実績が豊富なところに相談をすることで、短期間のうちに自分にとって都合の良い物件を見つけることも可能です。

最近では、幅広い価格帯の物件を扱っているところや、物件の見学のサービスを受け付けているところも多くあり、忙しい人でも不安なく対応を任せることができます。

一方、経験が浅いスタッフが多い不動産屋を選んでしまった場合には、物件探しに長い時間がかかったり、良質な物件が見つからなかったりすることがあるため十分な注意が必要です。

そこで、住環境や家賃、室内の設備などにこだわりたい場合には、すでに物件の紹介を受けた人のレビューを参考にしたり、電話相談窓口に問い合わせをしたりすることで、信頼度の高い不動産屋を見極めることがおすすめです。

その他、実店舗に足を運ぶことが難しい人であれば、空いた時間を使って各地の評判の良い店舗の公式サイト上で人気の物件情報を検索することで、効率的にコストパフォーマンスの良い物件を見つけることも可能です。

池袋不動産コラム